姫人形対勇者

姫人形対勇者 [ソンム製作所]
姫人形対勇者
DL

体験版

・川上帆乃香

主人公・隼雄の高校時代の上級生です。
隼雄は彼女に一目惚れしており、今だに彼女を(色々な意味で)想い続けています。
隼雄にとっては、数えるほどしか会話したことのない人。
2人の間に親交はなく、卒業後、彼女は隼雄の前から姿を消してしまいます。
しかしなぜか、よりによって地下要塞の奥深くで、隼雄は帆乃香と再会します。
サンプルボイス 【1】 【2】 【3】

・マリエル

生き人形を名乗る女性で、隼雄を監禁した張本人です。
詳しい素性は不明ですが、常に上から目線の人物です。
監禁生活を続ける中、隼雄は少しずつ彼女の正体に迫っていきます。
サンプルボイス 【1】 【2】 【3】


□1 概要□
囚われの勇者が謎のお姫様人形(※)とエロバトルを繰り広げながら、色仕掛けで堕とされていくゲーム(パートボイス)です。

大学生『山崎隼雄』は現代日本から異世界に召喚された(即席の)勇者です。
彼は、魔女を倒すべく辺境の地下要塞跡に乗り込みますが、そこには生き人形『マリエル』が待ち構えていました。
マリエルは色仕掛けで隼雄を騙し、監禁してしまいます。

監禁部屋から脱出するため、隼雄はイカセあい勝負でマリエルに勝たなくてはなりません。

彼は見事勝利して、再び日の光を浴びることができるでしょうか。
それとも、色香と情欲に狂わされ、破滅の道を歩んでいくのでしょうか。

※ 人形は人間に化けています。球体関節の描写はありません。

□2 主な特色□
(1) 脱出不能系脱出ゲーム
主人公はマリエルを抱いたり、監禁部屋を調べたりしながら、脱出の方策を探ります。
脱出するにはマリエルとエッチバトルしなくてはなりませんが、負ければ力を吸われる上、彼女を好きになったりドレスフェチになったりします。
主人公の強さや愛欲の度合いにより、エンディングは分岐します。(5種類以上)

(2) エロ仕掛け負けバトル
この作品には、リアルタイムで動作する『く!あひぃ!バトルシステム』(※1)が実装されています。
当システムは、差分切り替えによるアニメーション擬似表現で、手コキや本番などのエロ戦闘を描写します。
具体的な動作については、配信中の体験版をご確認下さい。
なお、主人公には攻撃力や特殊スキルがあり、ゲーム中の行動で上昇します。
必死にパラメータを上げてガチバトルを挑んで負けるもよし、自爆して負けまくるもよしです。もちろん勝つこともできます。

※1 Quasi Animated Honey trapping Interactive Battle System

(3) 敗北描写
(2)のエロ仕掛け負けバトルが終了すると、特定の条件下で敗北描写に移行します。
描写は差分切り替えと台詞(ボイスあり)で構成されます。
作品に実装される敗北描写数は次のとおりです。

敗北時敗北描写・・・2種×12シーン
自爆時敗北描写・・・2種×12シーン
勝利時敗北描写・・・1種×4シーン

敗北描写時は何度も射精を『おねだり』できます。
但し、おねだりは単なる演出ではありません。おねだりのたびに主人公は力を吸われて弱体化し、深く堕とされていきます。
敗北時敗北描写、自爆時敗北描写の尺は、体験版と同様です。

(4) 着せ替え
マリエルは人形のため、顔を交換できます。
顔は、『マリエル』と隼雄の想い人『川上先輩』のどちらかを選べます。
また、黒ドレスと白ドレスを着替えさせることもできます。
これらの変更は立ち絵に反映されます。
また、一部の戦闘では、着せ替えで指定したドレスがイベントCGに反映されます。
(通常戦闘時は、予め決められたドレスに着替えてしまいますので、この限りではありません。)
バトル終了後は、ドレス色や顔に対応して、主人公のパラメータが上がり(刷り込まれ)ます。

(5) ボイス
オープニング、バトル、敗北描写、エンディングでは音声が実装されています。

(6) CG数・負けシチュ
黒ドレス6枚+白ドレス6枚=基本CG12枚。
本番、素股、モモズリ、手袋コキ、フェラ、パイズリ等があります。
CGそれぞれに『マリエル』、『川上先輩』の顔差分があります。
すべて着エロです。脱ぎません。申し訳ないです。

□3 製作スタッフ□
企画、シナリオ、プログラム:テレダインAGS
原画、彩色:鈴輝桜様
声の出演:カンザキカナリ様

□4 特記事項□
ホイール付きマウスが必須です。

 

This entry was posted in 同人 アニメ ゲーム torrent 板 2ch クライアント 解凍 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 2 = 六

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)